5年で85%が倒産?!エステサロン新規開業で15%の勝組になりませんか?

bikkuri

 

5年で85%が倒産!

5年後に倒産していない会社が15%というビジネスの世界で、
新規開業するあなたはどんなエステサロンを作りますか?

はじめまして。

furuya250

私は中小エステサロン専門で
新規開業及び売上アップコンサルティングを行っている
古屋亮と申します。

※プロフィール詳細はこちら

85%が5年後に倒産するってことを知っていますか?

これからエステサロンを新規開業される
夢と希望でいっぱいのあなたにお伝えするのは酷ですが、
本当のことをお伝えします。

国税庁の2010年発表の統計情報によると、
日本の法人企業数は約258万社あります。

そして法人企業の設立年数ごとの
倒産または解散する確率は、次の通りです。

◆設立年数ごとの倒産または解散する確率
設立3年以内:35%
設立5年以内:85%
設立10年以内:93.7%
設立20年以内:99.7%
設立30年以内:99.975%

厳しい数字ですね。。。

法人でこの数字です。

個人で運営するエステサロンであれば
更に厳しいことは容易に想像できますね。

でも、こんな成功事例もあります。

以前、新規開業コンサルティングをさせて頂いたママさんオーナーさんと
こんな雑談をしたことがあります。

※このオーナーさんは40代シングルマザー。
3人のお子さんを育てながらエステサロンを運営している
いわゆるママさんオーナーの方です。

コンサルティングを開始して半年が経過した頃ことです。

オーナー
「古屋さん、最近10万円の契約とかが安く感じられるんですよ。」

古屋
「そうですよね。今では38万円の契約もじゃんじゃん取ってますもんね。」

古屋
「〇〇さんは本当に凄いですよ。つい半年くらい前までは
10万円の契約なんて全然できなかったのに、今じゃ30万位の契約余裕ですもんね。」

オーナー
「昔のことは言わないでくださいよ(笑)
確かにあの頃の自分が今の自分を見たら、信じられないでしょうね。
今ではどんなお客さんでも契約取れる気がしますからね。」

このオーナーさんは
僕と出会うまでは1人オーナーとして
お一人でエステサロンを運営していました。

半年ほど1人オーナーで運営していたのですが
その時の月額売上最高記録は2万円。

一日の売上ではないですよ。
ひと月の売上が2万円です。
隠れ家サロンとして密かに運営していたわけでも有りません。

そんな方が、今では1人で月額売上182万円の記録を出すほど
実力をつけられています。

あなたは、このオーナーさんのように
半年もしくは1年で
売上を182万円上げる自信がありますか?

エステは儲からないんじゃないかって
内心思ったりしていませんか?

もちろんサロン運営は売上だけで
成功か失敗かを判断するものでは有りません。

隠れ家サロンのように露出を減らし
ひっそりと売上は求めずに運営するやり方も有ります。

趣味でエステサロンを運営され
自宅サロンで自由気ままに、売上に追われること無く
ご主人様の給料で幸せに生活している方もいらっしゃいます。

そんな運営の仕方も素晴らしいですよね。

でも、もしあなたが
趣味ではなくビジネスとしてエステサロン運営をされるのであれば
売上を上げることが至上命題となります。

なぜなら・・・

売上が出せなければ
家賃も水道光熱費も機械のリース代もホームページ代も
様々な必要経費を支払うことができないからです。

 

独立開業するとこんな状況に遭遇することがあります。

gakkari
(case1)
お客様から施術のクレームがあり泣いて謝ってなんとか許してもらえた。
それ以降は他のお客さんもクレーマーになるのではと戦々恐々とし
積極的にお客さんとコミュニケーションをはかれなくなってしまった。
ネットの誹謗中傷対策もしなくてはならないのか・・・

(case2)
メーカーさんが「先生先生」と言って親切にしてくれていたのに
機械を買う資金体力がないと伝えると、今までがウソのように一切の接触が無くなった。

(case3)
スタッフを雇ってみたものの、売上を上げないのに待遇面での文句ばかり言われる。
「妊娠」「結婚」により戦力になった頃に退職するスタッフも。。。

(case4)
ひとを雇わず自分一人で施術オーナーをしているけど
やっとお店が軌道に乗ったと思ったら、蓄積された疲労が限界に達し倒れてしまった。

体調が回復してお客さんに連絡をすると「急に休まれると困る」と
今まで関係良好だった固定客が離れてしまった。

 

悪い話の一例を出しましたが
エステサロン運営は簡単なことでは有りませんし
儲からない可能性も有ります。

しかし、

ご紹介した40代3児のママさんオーナー(仮称:Mオーナー)のように
御自身の理想のオーナーライフを送れる方がいるのも事実です。

 

なぜこのママさんオーナーが成功したのか。

その秘密は、失敗からの脱却でした。
初めてMオーナーがお店を出したのは
マンションの一室でした。

mansion

今までの人生で「営業」経験はなく
人に接せることは好きでも、価値を提供してお金を頂く
ということに関してはズブの素人でした。

サロン経営はもちろんのこと、
ウエブ対策などのサロン集客も
全然わからない状態でした。

ある日、お店に電話がかかってきた電話営業で
数百万円のホームページを購入しました。

もちろん、業者さんが言うとおりであれば
ウエブ対策としてホームページを作れば集客が期待できるから。

でも、サロン集客は有りませんでした。

今でもありますが
電話営業で知識がないエステサロンオーナーに
リース契約で高額契約を持ちかける業者さんが存在します。

私は特別そのような業者さんを否定しません。
実際に来店促進の効果を得られたサロンさんはいるのかもしれません。

でも、サロン経営や知識のないMオーナーは
来店促進のために高額なホームページを作っても
集客につなげることはできませんでした。

ある日フェイシャルのメーカーさんと
商材を仕入れる加盟店契約をしました。

商材の提供とカウンセリングに関してもレクチャーするという話で
Mオーナーは契約をしました。

でも、Mオーナーは勘違いをしていました。

商材を提供するメーカーさんが
優秀なセラピストになれるように
手取り足取り販売スキルを教えてくれるものだと。。。

これはMオーナー無知ゆえの過剰な期待でした。

エステの「営業(カウンセリング)」というものを全く知らなかったため
人がよく、いや、人が良すぎるオーナーだったんです。

こんな失敗続きの運営で
集客はあまりなく、来ても5000円の施術を売るのが
実力的に精一杯。

だから、最高売りげは月額2万円。

そこで、Mオーナーは立ち上がります。

「私は、ここでこのままやっていてもダメなんっだ。動かなきゃ!」

そんな時に馴染みの駅で再開発事業による商業施設が開業し
そこでテナント募集があったため、契約をしました。

その時にご縁あって
エステサロン専門でコンサルティングをしている私と
コンサル契約をしていただき
新規開業の準備段階からお手伝いをすることとなりました。


僕がコンサルティングを初めて気がついたこと。

それは、想像以上に「ド素人」と言うこと。

  • 粗利ってなんですか?
  • 相見積もりってなんですか?
  • クロージングってなんですか?
  • Gmailってなんですか?
  • エステの契約書ってなんですか?

こんな状態でした(笑)

もちろん売上を上げるための営業に関しても
何もわからない。

営業自体したことがないので
人からお金をいただくという行為自体ができない。

そこでまず最初にしたのが
「意識改革」

よくこんなことをいうオーナーがいます。

理想のサロン像を尋ねると
「リーズナブルな価格でお客様が笑顔になってくれるお店」

ほんと、こういう方多いですよ。

売上が上がらないから言い訳で行っている場合が大半ですが
中には本気で思っている場合もあります。

まずはこの意識を変える必要があります。


susi

もしあなたがお寿司屋さんに行ったとします。
回転寿司ではないお寿司屋さんです。

その時に大将に「大将にお任せします」と言ったとします。

その後出てくるお寿司は、、、

かっぱ巻き

これしか出てこない。
ひたすらかっぱ巻きだけが出てくる。

その時あなたはどのように感じますか?

  • 「もしかして私の事、貧乏人だと思っているの?」
  • 「私の事バカにしてるの?」

そう思いませんか?

 

実は売上があげられないサロンさんは
このお寿司屋の大将の様な対応をとっているのです。

お客様に

  • 「定価は安くしよう」
  • 「安いコースから提案しよう」
  • 「こんなに高い金額はもらえない」
  • 「私だったら何万円もエステに使えない」

つまり、自分が美しくなるためにお客様はあなたに身を委ねているのに
先ほどのかっぱ巻きだけを出す大将の様な

「あなたはエステに使えるお金はあまり持ってないですよね」
っていう対応をしてしまっているんです。

これは本当に基礎の基礎ですが
このような意識改革を徹底的に行います。

このような意識改革から
具体的なメニュー作りや運営ノウハウを伝えることで
オーナーさんは売上を叩き出すように進化していきます。

 

告白します

私はコンサルティングで失敗もしています。

オーナーさんが素直に実行してくれなかったり、
言い訳をして行動を起こさなかったりされる方を
変えることができなかったんです。

当然このような場合には売上がアップしません。
そしてもちろんこのような結果になるのは私のせいです。

私がオーナーさんをその気にさせられなかった、
または素直に行動を起こされない性質の方を
見極めることができずに契約をしてしまった私のせいです。

 

振り返ってみると過信により
自分はどんな人でも変えることが出来る
とんでもない勘違いをしていたのだと思います。

 

だからこのようなコンサルティングの失敗を生かし
今ではコンサルをさせていただく場合には
うまくいくと思えない場合にはお断りをするようにしています。

成功したコンサル事例とエステサロンオーナーの声

新規開業や売上低迷サロンさんにコンサルした事例の一部です。
具体的にどんなやり取りをサロンさんとしているのかもわかるので
読んでみてください。

エステサロン新規開業で次に成功するのはあなたかもしれない。

今まで御自身で何かしらのビジネスをされ
成功された方は弊社のコンサルティングは不要です。

または趣味で特に売上に縛られず
自宅サロンで1人オーナー体制で
のんびりとサロン運営をしたい方も同様です。

逆に、、、

●スタッフとしてエステシャン経験はあるが
カウンセリングが苦手で
個人売上100万円以上の売上を上げることができていなかった。

●上司に言われたことは実直にこなせるが
自分自身で考えて構築してセールスすることに自信がない。

●5年以上会社が存続する確立が15%なんて初耳で
エステサロン経営はそれ以上に厳しいことに初めて気付いた。

でも、
一国一城の主として
エステサロンを開業して幸せになりたい。

自分の夢であるエステサロンオーナーになって
時間もお金も精神的にも裕福になりたい。

そのような方には
お役に立てるかもしれません。

yaruki


 

コンサルティングの相場は幅がありますが
だいたい単発コンサルティングで10万円位ではないでしょうか。

某大手コンサルティング会社ですと
担当者が月一回訪問で月額30万円(年間契約)ということが普通にあります。

実際に「エステ コンサル」などで検索して調べてみてください。

そんな相場ですが、

新規開業予定者(準備中)もしくは開業後一年未満の方 限定で
60分無料コンサルティングをさせて頂きます。

※交通費は桜木町駅より実費を頂きます。
※開業後、1年以上の場合は別途ご相談ください。

その後のお付き合いは、お試しコンサルティングを受けていただいた上で
検討していただければと思います。


 

ご質問があればお気軽にお問合せを下さい。
その上で、まずはお試しコンサルティングを受けてみてください。

エステサロン新規開業での「成功」を手に入れる。
次はあなたの番です。

 

60分無料コンサルティングのお問い合わせやお申し込みは
こちらのフォームにご入力ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

公開日:
最終更新日:2016/05/05